株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長沢 潔)は、 2007年2月1日(木)より、ゲームポータルサイト『アットゲームズ』内の仮想世界で、企業の商品・サービスのプロモーション支援サービスを開始いたします。

アットゲームズ内の仮想世界に企業用のプロモーションスペースを設置

アバター「セルフィ」が自由に歩きまわれる仮想空間に、企業用のプロモーションスペースを設置し、企業の商品・サービスのプロモーション活動を支援いたします。企業はプロモーションスペース内に看板を設置して商品・サービスを宣伝したり、製品発表などのイベントを行うことが
できます。

企業の商品をアバターアイテムとして配布可能

企業の商品にちなんだアバターアイテムを製作し、仮想空間内で配布することができます。配布されたアイテムをアバターが身に着けて仮想空間内を歩き回ることで、インパクトのある商品告知が可能となります。

※プロモーション事例
TBS系ドラマ「きらきら研修医」とのタイアップ

TBS系ドラマ「きらきら研修医」の開始に伴い、現在アットゲームズ内の仮想世界に「きらきら村」という専用フィールドを用意し、ドラマのプロモーションを行っております。
開始と同時に多くのユーザーのアクセスがあり、現在ドラマを中心としたコミュニティが広がっています。
具体的な施策としては下記になります。
【1】主人公「うさこ」をモチーフにした、セルフィ衣装の販売
【2】アットゲームズ内の仮想世界に「きらきら村」が登場

最近、米国の「SecondLife(セカンドライフ)」などの仮想世界を、企業がプロモーションの場として積極的に活用する動きが活発化しています。

今後アットゲームズでは、仮想世界をより一層自由で広がりのあるものに発展させていき、企業の商品・サービスのプロモーションを支援してまいります。