当社コンテンツに対して、2009年8月10日に報告させて頂きました悪意ある第三者からの不正ログインの件について、一部の情報について誤りがあったため、正のご報告をいたします。

  8月10日の報告には「クレジットカード等の決済に関する情報につきましては、当社では保持しておりません。」と記載しておりましたが、クレジットカードの決済に関する情報は決済履歴情報として暗号化された上で、隔離されたサーバーに保管されておりました。
保管の目的としては決済会社との契約に基づき、障害等が発生した際の照合作業等に使用するためとなります。

  また、本件において決済に関する情報の流出は確認されておりません。

  この度は皆様にご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

  本件については引き続き調査及び対策を実施する所存であり、詳細につきましては、随時当該コンテンツのWEBページ(http://www.trickster.jp/)にてお知らせしてまいります。