やりきる、

「コンテンツ創り」は誰か一人の卓越したアイデアだけでは完結しません。

大きな目標に向かって、流行を愚直にインプットし、ユーザーのことを考え抜き、快適さを追求し、日々技術を磨き、細かなデータを分析し、変化をチャンスに変え、困難をチャレンジと捉え、努力を諦めず、チーム一丸となって創り上げていくものです。

大切なことは「やりきる、」こと。

ジークレストは「世界中の人々に『驚き』『喜び』『感動』を提供し続ける、オンラインエンターテインメントのリーディングカンパニー」という目標に向かって、やりきります。



「やりきる人」こそ逸材

「三木谷曲線(※)」という考え方があります。

最後の0.5%の努力が大半の結果の差を生み出す。99.5%までの努力をする人は大勢いるので差がつきづらい、というグラフです。

つまり、最後の最後までやりきる人が、大きな成果を生み出せる逸材なのです。そして、やりきった上での成果は本当に嬉しいものであり、人に感動を与え、人を成長させてくれます。

あなたにも、今までの人生で同じような経験があったと思います。研究、アルバイト、部活動・サークル活動など。どんな分野でも構いません。やりきり経験をもとに共に成長していきましょう。

※三木谷浩史『成功の法則92ケ条』(幻冬舎、2009年)